08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 10

プロフィール

FC2カウンター

TWITTER

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

変態なかじ@ぶらり旅

ツーリング、登山やらを中心に日常の出来事も綴ります♪

長いことブログを放置して申し訳ありませんでした。

そして、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、
お亡くなりになられた方々の冥福をお祈り申し上げますと共に、
被害を受けられた皆さま、そのご家族に、心からお見舞いを申し上げます。

ちなみに俺は、まったく被災していませんのでご安心を。

また今度は定期的に更新して参りますので、
生暖かい目で見守っていてください(笑)

ではまた。

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

高尾山→城山 

Posted on 22:14:47

丹沢に行こうかなって思ってたら
友人から登山のお誘いが来ました。
ちょっと時間が無かったので近場の
高尾山を少し奥まで歩いてみようかってことに。

高尾山は人が多い。
まぁ稲荷山とか6号路はちゃんと登りに来た人
ばっかりだから五月蝿くて楽しめないってわけじゃない。

個人的には沢を少し歩ける6号路がオススメです。
初心者でも楽々いけますしね~
稲荷山道は登山してるって感じが多少ありますが、
そこそこキツいんで、楽しみたい人は止めた方がいいです。

とりあえず山頂まで1時間で到着。
ちょっと休憩して奥高尾に出発です。

まだ歩いたことないルートを色々試してたら
迷いそうになったり面白かったです。

城山には小さな売店もあって
結構な人でにぎわってました♪

そこで購入したてのバーナーでお湯を沸かして
カップヌードルを頂きました。もちろんカレーです♪
そして食後は売店で富士山盛カキ氷。
うまし!

帰りはのんびりリフトで下山~♪
たまにはこういうのもいいですね。

あ、ちなみにデジカメ忘れたので写真はなしw


【今後の予定】
今週はバイクのメンテをしなくてはいけないので
登山はしないと思いますです。申し訳ない。
再来週は土曜が仕事で日曜も用があるので。。。
ん~山に行きたい!
そしたら9月5日も仕事っていう。。。

次の候補は丹沢・赤岳あたりかなァ~

ちなみに9月の連休には、ちょっとバイクで
旅を考えてますので楽しみです。
スポンサーサイト
高尾山  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

木曽駒ケ岳踏破! 

Posted on 23:06:44

さて、今回は中央アルプス木曽駒ケ岳です。
ん~行くまでの道程が遠いですw
バイクで片道4時間掛かりました。
ザック背負いながらバックは結構辛いですね。
背負いやすい登山用といえど、疲れる。

家を出たのが朝の5時。
駐車場着いたのが10時。
途中道を間違えて戻ったのが痛かったww
んで、一般車進入禁止の道になるので、
そこからはバス&ロープウェイです♪

ちなみに、まだまだ初心者の俺は
途中の登山道から登るのは無理っすw
千畳敷まで上がってから、山頂を目指しました。

DSCF0781.jpg

とりあえず全景。
結構岩場多いけど、それよりも
緑が多いことに気がつきますね♪
DSCF0744.jpg
コバイケイソウ(小梅草)

DSCF0730.jpg
DSCF0729.jpg
ヨツバシオガマ(四葉塩釜)

DSCF0700.jpg
DSCF0691.jpg
ウサギギク(兎菊)

DSCF0683.jpg
チシマギキョウ(千島桔梗)

DSCF0655.jpg
シナノキンバイ(信濃金梅)

DSCF0651.jpg
クルマユリ(車百合)

DSCF0648.jpg
タカネツメクサ(高嶺爪草)


なんだか良く分からないのは飛ばしてますw

そして山頂。
DSCF0694.jpg

俺の昼飯。
おにぎりとスープ。
ガスバーナまだ無いので
水筒の熱湯で作りました。
DSCF0697.jpg

そして昼飯を食べ終えたら
濃が池の方に稜線を歩いて見ました♪

DSCF0717.jpg

DSCF0732.jpg

途中、道が途切れて藪の中を突っ切りましたが
ちゃんと道に出れてホントに良かったww
いや、実際かなり焦りました。

あとはグルッと駒ケ岳山頂の方へ戻ります。
八月なのにまだ雪が残ってるんですね~

DSCF0765.jpg

途中の道も結構木々が多くて大変でした。
それに他の登山者もおらず独りぼっち。
自然は堪能できましたが、ちょっと怖かったですね。

でも、初めて稜線を歩いて登山してるなぁって気分になりました。
アップダウンが激しくて、岩場も多くて木々も多くて、
これが登山なんだなぁって感じです。
やっぱり山は素晴らしいです!

ただ、帰りは雷がなってきて
雨が降ってきて大変でした。
これも山の醍醐味ですかね。

【今後の予定】
8/14に大山(ヤビツ口)
若しくは、赤岳か八ヶ岳でも行こうかな。
まだ決めてないです。
バイクも整備に出さないといけないので
来週は行かないかも。
それでは、また。

テーマ - ブログや日記

ジャンル - ブログ

△page top

富士踏破! 

Posted on 22:20:32

富士山に登って参りました。
やはり、世界遺産にならないとはいえ、
一度は登ってみたいと思うのが富士山。
初登山にも関わらず、徹夜でご来光を見るという
一番過酷なスケジュールで挑みました。

登る準備をするために、モンベルとか色々行きましたが、
やはり何事も準備から楽しいものですよね♪
荷物が揃うにつれてワクワクしていって、
そんな気持ち久しぶりでしたね。

今となっては良い思い出ですが、
案の定、余計な物をたくさん持っていって
ザックが重くなるというお約束パターンに(笑
初めてだから仕方ないですよね☆


5合目を出発したのが23:00と少し遅めで、
それが災いし、8,5合目で日の出になってしまいました。
でも、とても綺麗で、感動で泣いてしまいました。
生きてて良かった。(大げさかな

DSCF0570.jpg

さぁ、ここで気を抜かずに頂上を目指します。
小屋のオジさんは後1時間くらいだよって言ってましたが、
2時間くらい掛かりましたよ上まで・・・。
でも日が昇って、頂上が視界に入るので
俄然ヤル気が湧いてきました!!
もう一踏ん張りです!

そして山頂!
山頂の鳥居の写真はプライバシー保護のため載せられません(笑
代わりに下界の景色を御覧あれ~♪
DSCF0602.jpg

こちらは、頂上の自販機です。値段に注目!

DSCF0614.jpg

他にも、インスタントラーメン900円、カレー1200円
ビール600円。お土産もキーホルダー1000円とかです。
高くても関係ないですけどね。買う価値アリです。
日付も刻印してもらえます。

あぁそうそう、トイレも有料で300円です(笑


今回登ってみてあって良かったなと思う物をリストアップしますので
今後登られるという方は参考にしてみてください。なるか分かりませんが。

①食べる酸素
 結構美味しいですコレ。酸素吸うより身体に染み渡る気がします。
 高山病は精神的なものもあるので、そういう意味でも効くかも。
②ストック
 これはかなり便利。特に下りですね。少々値は張りますが、
 登山を続ける方なら買っても損はありません。
③フリーザーパック
 水も防ぐし、ビニールみたいにカサカサいわない。
④ハイドレーションシステム
 水をストローで飲む感じのヤツです。飲み物はザックに入れて
 ストローは口元に常にあるのですぐ飲めます。
 これの利点は飲みすぎないこと。ストローで飲むと少量でも喉が
 潤いますからね♪

こんなとこですかね。

【次回予告】
 次は8/6(金)に一人で駒ケ岳行ってきます!
 あ、そうそう俺の相棒を紹介しておきますね。
 カワサキのニンジャです。カッコイイでしょ?
 160507_1_01.jpg

テーマ - ブログや日記

ジャンル - ブログ

富士山  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。