10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 12

プロフィール

FC2カウンター

TWITTER

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

変態なかじ@ぶらり旅

ツーリング、登山やらを中心に日常の出来事も綴ります♪

長いことブログを放置して申し訳ありませんでした。

そして、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、
お亡くなりになられた方々の冥福をお祈り申し上げますと共に、
被害を受けられた皆さま、そのご家族に、心からお見舞いを申し上げます。

ちなみに俺は、まったく被災していませんのでご安心を。

また今度は定期的に更新して参りますので、
生暖かい目で見守っていてください(笑)

ではまた。

△page top

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

陣馬山(2010.11.25 標高857m) その1 

Posted on 21:08:24

今回のルートはコチラ


今回は、高尾山から陣馬山への縦走になります。
以前から行ってみたいと思っていた山なのですが、
高尾山の山頂にある看板を見てみると「陣馬まで5時間」
と書いてあります。

いやぁ高尾山口駅からだと全部で6時間以上かかるわけです。
軽い気持ちでは、行けないですよね。前回は城山で断念してますし。

でも今回は一人じゃないのです!
なんと、俺の友人が登山に興味を持ち始め、ついにデビューなのです!
初めてでいきなり6時間登山とか、少し不安ですが頑張っていきましょうw

高尾山口駅なう

さて、高尾山口駅に着きました。
時刻はまだ6時30分を過ぎたところです。
さすがに人はほとんどいませんね~

おみやげ屋さんも閉まってます

誰もいませんw

紅葉が素敵ですね

もう12月も近いので大分散っていますが、
まだまだ紅葉がとても綺麗です。まだ登ってませんが
朝の清清しい空気の中、綺麗な紅葉を見れただけで癒されます。

カップルで登山、憧れます

ケーブルカーの駅ですね。
その手前に写っているのは・・・・俺らには見えません。
べ・別に羨ましくなんかないんだからね!!www
ホントは羨ましいですけど、見なかったことにしてください。


ケーブルカー激写です

まだ運行してないので、横からパシャり♪
一度だけ乗ったことありますが、ケーブルカーって高いです。
400円か500円したと思います。
良い思い出にはなるので、一度はどうぞ^^
ちなみにリフトもあるんですが、どちらかと言えばリフトの方が
自然の中を降りてくる感覚を味わえるのでオススメです。
写真も撮ってくれるんですよ~


ここから6号路

さてさて、そんなこんなで6号路の登山道入り口です。
赤い帽子の美白の彼が友人ですw
中々上手く描けたと思うんですがどうでしょうか?
文句は受け付けませんw

琵琶滝だったかな?

しばらく歩いていると、滝が見えてきます。
朝早く登っているので、扉が閉まっています。
前に登りに来た時は、若い女性が滝に打たれていました。
失恋でもしてのでしょうか?俺には無理ですww

木の橋があります

ホントは吊り橋渡ってみたいんですが、4号路はずっと封鎖です。
いつ直るんですかねぇ~高尾来た人に10円ずつとか寄付募れば、
すぐに直ったりするんでしょうか?


山頂までもう少し

友人の顔を弄くるのが楽しくなってきました。ごめんなさいw
それはそうと山頂まで@1.3㌔です。頑張っていきまっしょい!
高尾山はこうやってベンチもチョコチョコあっていいですよね~
整備も良くされてるから、安全です。
でもハイヒールとかで登る人もいるので、それはどうかと思う。


プチ沢登りです


6号路は、沢登りが少しだけあるんです。
このルートが好きな理由の一つです。
川の流れる音って凄く落ち着きますよね。
マイナスイオンもたくさんあるんかな?
靴が汚れないように気をつけて進みます。


行く手を阻むかのように

沢を越えるとラストスパートの階段です。
なんか邪魔な木がありますけど、気にせずいきましょー
でも、意外とキツいこの階段ww

そして、しばらく歩くと山頂に到着!!
ふぅ、疲れましたw
山頂には、いつもの喧騒はなく、登山者も10~15人ほど。
半分くらいの人はこれから陣馬へ向かいそうな感じです。
まだまだ相当早い時間ですからね。8時前ですww

後で写真を見て気付いたんですが、山頂の写真を撮り忘れてました。
富士山が綺麗過ぎて、うっかりしてました。
でも、ホントに綺麗なんですよ!


さすが富士見百景!

ホラ!綺麗でしょ?
しっかりと冠雪してて、下の雲海っぽいのは相模湖の湖面から
立ち上る冷気?なのかな。空気が冷やされてみたいな。
とても幻想的でした。結構上手く撮れたと思います。


山頂ベンチにて

そして、ココは俺がいつも山頂で座るベンチw
綺麗に紅葉していて、お出迎えしてくれました。
少し小腹が空いたので、サンドイッチを食べてのんびりで~す。


これが看板です

これが冒頭に話した看板です。
ね?5時間って書いてあるでしょ?
そんな馬鹿な!?って思うでしょうけど、
実際そのくらい掛かりましたよw

さて、ここからが本番!高尾山~陣馬山への縦走が始まったのでした。


▼ブログランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

拍手と一緒にコッチも押してくれると嬉しいです♪
スポンサーサイト
陣馬山  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

軽アイゼン 

Posted on 21:01:07

アイゼン買いました♪
6本爪のヤツです。
今度、蛭ヶ岳行くので念のためもって行きます。
低登山ならコイツで充分!値段も4400円と
割と安かったです。

アイゼン


靴に装着した画像をアップするのは、めんどくさいので無しでw

あと、ジェットボイル用の鍋も欲しかったんですが、
在庫が無くて断念・・・するわけがないので、
店員さんに頼んで周辺の店で無いか探してもらいました。
そしたら、みなとみらいにあるそうなので
モチロン取り置きをお願いしました。
明後日取りに行ってきます。
山関連  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

アルトサックス 

Posted on 18:41:59

ちょこっと吹いてます。
と言っても、先月の頭から本格的に習ってるんで
まだまだ曲は吹けませんけどね。
でも最近やっと自分なりの吹き方というのが
ほんの少し垣間見えてきた気がしますね。

サックスと言うものは管楽器で、吹くと音が出ます。
でも、リコーダーみたいに息を吹きいれたら
そのまま誰でも音が出るわけではありません。

「アンブシュア」というちょっと独特な咥え方をして
先端に取り付けた「リード」という薄い木の板を
振動させて音を出すものなんです。

まぁ多分説明しても良く分からないと思います。
俺も最初はリコーダー的なもんだと思ってましたし、
意味わからんかったですからwww

とりあえず最初の目標は、なんでもいいから曲を!
んで目指すは「ルパン三世」を吹くこと。
そこそこ上手くなってきたらニコニコ動画で
流行ってる曲なんかも吹いていけたらと思います。

先は長いと思いますが、生暖かい目で見守ってくださいw

サックス

ちなみに、コイツは4万くらいです。
中学生が本格的な吹奏楽で使うのが10万くらいらしいです。
まぁ最初なので、こんなもんかなと。
でも、楽器って普通は買い換えるモノじゃないんで、
大事に末永く使っていけたらと思います。

まぁ値段で何が違うかってのは、
音の安定性とか音色の綺麗さとかじゃないでしょうか。
初心者の俺には良く分からないので関係ありませんがw


あ、後ろの大量のマンガは気にしないでくださいw



▼ブログランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

拍手と一緒にコッチも押してくれると嬉しいです♪

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。